JR常磐線の線路の補修は偕楽園下まで。

 昨日の24日までは、偕楽園下の駅を集中して、線路工事をしていたようだが、写真の通り、偕楽園下の工事は完全に終わっているようだ。またすぐ先の水戸駅の方にも、貨物列車が止まったままだったのがなくなっているので、水戸駅までは、線路の補修は済んだようだ。  これで4月初めには何とか開通のめどは水戸駅までは付きそうである。4月初めということは、勝田まで開通させるつもりなのだろうと考えられる。勝田の…

続きを読む

卵は物価の優等生が、この震災で価格も高くなり、物も少なくなってきている。

 この震災後、卵が高騰しているし、個数も1パックまでと購入する数を限定して販売されている。価格は200円と今まで安売りで100円で販売していた店の価格もこの価格で落ち着いているようである。  価格の優等生といわれる「たまご」であるが、このものがない状態で価格が全体的に一時的にせよかなりの高騰をしているようである。もちろん需要と供給のバランスがあり、需要のバランスが高くなれば当たり前の話だが…

続きを読む

JR常磐線の4月初旬、水戸までの開通に向けて、かなりの人員を掛けての補修作業が進められている。

 水戸駅の周辺で線路の補修作業が本格的に始まっている。偕楽園の下の線路では、トラックや補修車両が入り点検と補修を行うと同時に曲がった信号やJRの電柱や電線の補修をしている。  全体的な復興なので地震から2週間経ってもまだ、常磐線は開通していないが、開通のめどを4月の上旬として、復興を急いでいる。とりあえず、水戸までの復興を終わらせて、今度は、水戸から日立の復興と作業をすすめるものと思われる…

続きを読む

水戸にある東照宮。もちろん、徳川家康を祭っている神社の崖が崩壊。本殿までは行かないが。

 水戸は、徳川の御三家のひとつで、小さいながらも徳川家康も神様として祭る東照宮がある。この東照宮は、水戸の駅から歩いて1分のところに在るが、この東照宮の崖が大きく崩れて、駐車場の車を6台ほど巻き込んだり、お祭りのときの神輿を収納していた物置が崖崩れと共に、崩れ落ちて壊れてしまっている惨状。    本殿までは、いかなかったものの、東照宮を石垣で支えていたものが全体的にストーンと落ちた感じで東…

続きを読む

震災などから守る神様の雷神様神社が崩壊。鳥居や灯篭が崩れている。水戸発。

 お墓の墓石も見事なくらいに倒れているが、神社の灯篭や鳥居などが激しく壊れているようだ。石の重さで乗せる形の灯篭などは、左右、上下に揺れて、意思の重さも関係なく倒れ、思いがけないところまで飛んでいたりする。  もちろん、神社の瓦屋根も崩れ落ちて、神社の修復にもかなりの時間が掛かるものと思われる。これらの日本的な建物がこれまでに水戸でこのような大きな地震に見舞われたことがあったのだろうか。安…

続きを読む

想定外で済ませる原子力研究の学者たち?安全ではない研究者は何を考えているのか。

 原子力発電の安全性を謳ってきたのは政府の政策だし、この炉の設計を含めた監修したのは、日本で一番といわれる大学らしい。この大学の学者が、TVに出て解説をしているのも変な話だが「この津波や地震は想定外の大きさだった」と責任を回避しているのが笑ってしまう事実。絶対に安全だという言葉で進められてきた原子力発電は、果たして日本という国に必要だったのかと思わざる得ない結果をもたらした。   原子力の…

続きを読む

JR常磐線の上の道路の橋に1m以上の段差が出来た。隙間から線路が見える。

 JR常磐線の水戸駅の東京よりの道路の橋が自動車が通れない状態になっている。ちょうど、常磐線の通る橋の上が外れた状態でとどまっていて、段差は1m以上もある。  人は通ることは出来るが、車は通行止めになっている状態だ。もちろん、常磐線も水戸までは、まだ開通になっていないのが現状だ。ようやく、水戸までの開通の目安が出てきた。4月の上旬には、JRとしては開通させるようだ。ただ、この様な状況は、茨…

続きを読む

東北関東大震災の報道で花粉症なのか放射能なのか、気分が優れない?

 あの大地震から13日目、ようやく部屋も片付きn始めて、TVでの報道は、福島県の原発のトラブルの話。この話で毎日が心配の種になる。今頃、この震災がなければ、情報番組は、花粉症グッツなどを紹介しているところ。  連日の報道で、放射線の問題や水道水にも、放射線物質のよう素131が入っているとのこと。最近、朝起きるとのどの痛い状態を花粉なのか、放射能のせいなのかと考えたり、不安になったりするが、…

続きを読む

ミネラルウォータがどこにもない?水戸発。

 昨日の東京都の水道局の発表で、赤ちゃんが摂取する水の基準値より多い放射物質よう素131が含まれていて、赤ちゃんには飲ませないようにとの勧告が出た。  今日、スーパーに何箇所か言ってみたが、スーパーには、水系のものは、一切なかった。ない状態で、お茶を買う方も多いようでお茶が売れていた。数量制限が掛けられていて、3本までと記述してあった。  水道の安全性が、福島県の原発のトラブルにより疑わ…

続きを読む

今までの状況と震災後、物を売るほうと買うほうの立場が変わった。水戸発。

 震災後、水戸でも物を購入するのには困難な状態になっている。今まで購入してきた、安売りのスーパーでさえも、物が全体的に2割から3割ほど高くなっていて、今まで安かった商品は見かけなくなった。  いつでもこのプライスがこの状態ではないようである。変な考え方をしてしまうと、営業が出来なかった分の利益を出しているか、それとも、需要と供給のバランスで、需要が多くあるためのものなのか?  たとえば、…

続きを読む

震災で、水戸から納豆が消えた!水戸の納豆工場の回復がまだまだ。

 水戸納豆がどこに行っても売っていない状態。どこのスーパーに行っても納豆を購入できない。売っていても、数量を1個までの限定に限られる。もちろん、今まで購入していた「おかめ納豆」や「久米納豆」などは店頭に見かけられない。   納豆の消費量の多い水戸市、納豆を食べなければ朝が来ないとは言わないが、水戸の街にいつもの納豆が戻ってくるのか、あと少し時間が掛かりそうである。  水戸の街もそうだが、…

続きを読む

常磐線の普及の状態は意外に時間が掛かりそうだ。水戸までは、4月上旬、それ以北は未定。

 JR常磐線の復活は意外に時間が掛かりそうだ。NHK水戸の放送局の案内で調べてみたが、水戸までの予定は、4月上旬と決まったが、日立までの予定はまだ決まらない。いわきまでは、時間を掛けて開通するだろうが、仙台までの常磐線は開通しないだろうと思われる。  予定より、線路の状態や常磐線にクロスする道路や橋などの破損んが激しいようだ。酷いところでは線路の土台を根本から治さないと線路を載せなければな…

続きを読む

水道水から放射能反応!スーパーに行っても、水の売り場には1本もない異常な事態!

 東京都の3月23日の発表から、スーパーなどから飲料水が姿を消している。昨夜の要素131が赤ちゃんが摂取するには危険な量と東京の水道局が発表してから、昨日のテレビでは、どこに行っても、ミネラルウォータがない状態らしい。  昨日前に雨が降り、空気中の放射能の要素を取り込んでしまって、高い数値が出てしまったようだ。24日になり、各地でもその数値が、赤ちゃんが飲料する数値を超えている結果が出てい…

続きを読む

3月24日水戸発。ガソリンスタンドの列は昨日よりは短めになり、給油まで20分ぐらい。

 昨日よりガソリンスタンドに並ぶ車の数が少なくなっている。昨日は30ほど掛かりそうな並び具合だったが、今日は20分程度でガソリンが入れられそうである。まだまだ、水戸を取巻く交通事情は良くなく、道路が頼みの交通事情で、常磐線の開通が土浦から以北が不確定なのが大きく響いているようだ。  通勤に日立まで2時間掛けて通勤しているものが多くいたりと、仕事の交通手段も今は、水戸近辺ではJRの復旧が遅れ…

続きを読む

ガソリンスタンドまだまだ混んでいて、1時間ほどは待たないとダメそう。水戸発。

 まだまだ、ガソリンを給油するのに3月の23日になっても、水戸では、1時間ほど待つようです。いつも、ガソリンを供給するところには朝から車を並べていて、給油をしているようで、仕事のために給油して並ぶ車も多いようです。」6  常磐線が土浦までしか開通していないので、土浦から以北の石岡、水戸、日立は車での通勤になり道は朝から大混雑。会社に行くための車で、朝はごった返し、昼は、この様にガソリンを入…

続きを読む

原子炉の運転停止は、東電が提案したが、政府が東京の電力を懸念して待たせた?

 原子力発電の原子炉を停止するのに海水を入れることを東京電力は提案したらしいが、政府は東京の電力不足を懸念して、東電に海水注入を待たせたことが今の状態になっているとしたら、この状態は政治の責任になる。  このことを枝野幹事長が質問されてときも、「今の原状を回避すること」ということで、その事実関係は不問になっている。このことがどのようにして終息して行ってくれるのかは解らないが、国民最大の今の…

続きを読む

水戸市の水は大丈夫?3月19日では、放射能の濃度は問題ない?

 水の問題が出てきた。東北関東大震災後、福島原発のトラブルで、今日、東京都の水道局から東京都の23区を含む東京の水が放射能汚染されていて、赤ちゃんが飲むのには向いていないので、水道水は使わないとのアナウンス。そうなると、東京より近い水戸市は大丈夫?と思ってしまう。  とりあえず、水戸市のホームページから水道局の情報を見てみると3月19日の検査では、異常なしとの話。ただし、19日では雨の降る…

続きを読む

水が今度はダメ?「東京都の水に放射能反応」。赤ちゃんは、水を使わないほうが良い!

 なかなか終息に向かわない福島原子力発電の東北関東大地震の原発の状態。今度は、命の水がその危険性にさらされているとの話。  それが東京都の水道局からの発表で、赤ちゃんのミルクは、水道水を使わないほうがいいとの話。野菜の話はすでに広がり、栃木、福島、千葉、埼玉など、福島県の影響を受けている。雨の降った影響も大きくそのような数値になったのかと考えていいのだろうと思いたい。  震災を受けて大変…

続きを読む

震災後、モスの「パイナップルえびバーガー」を食べる。こんなことでも感激する。

 震災後、しばらく、コンビニは、食料売り場、デパートも食品のみ、もちろん、モスも営業していなかった。電気、水道、ガス等のライフラインが整ないことと、物流が物を運べないことにある。一番、大きかったのは、停電である。水戸のも停電時間は2日ほどあった。これが致命的になり、冷蔵庫で一旦解凍したものは、食材としては使用できない。  つまり、物流がこないと物が入手できない状態になっていた。いまだに物流…

続きを読む

暖かくなれば桜も咲く!震災に遭われた方、大変ですが、お互いがんばりましょう!

 地震から12日が経った。20日に雨が降り、放射能が確認され、雨水に触れると余り良くないとの話。庭の桜には、桜の花が咲き始めた。咲き始めたのは19日からのこと。  3月の19日に桜が咲くのは好例の話で、さくらんぼの佐藤錦の桜の花である。20日に雨が降っているので、今年はさくらんぼは食べられないような感じがするのは残念。今年のさくらんぼを食べるのは断念する。  しかし、さくらんぼの花の桜と…

続きを読む

地震が起こったときの便利な引き戸を開かないようにするゴム製のクサビ。100円ショップ。

 東北関東大震災に遭い、一番困ったことは、食器戸棚に入れておいた食器が3分の1ほど壊れてしまったことだ。高価なものもあり、柄が壊れてしまえば、コーヒーカップも割れ物のごみとなってしまった。  食器戸棚は、家に備え付けのものだが、壊れた原因の多くは、引き戸が左右に揺れて、棚の中から食器やコップが飛び出て、下の床に落ちて割れてしまったのだ。下の床に柔らかな素材を置いていても、上から落下したのの…

続きを読む

JR常磐線は3月23日に繋がらなかった。思った以上に石岡と水戸間の線路のダメージが酷い!

 水戸駅3月23日の開通はならなかった。ニュースでJR東日本の目標として言っていたのだが、水戸から石岡間が思ったより酷い。もちろん、日立までの勝田などの駅や水戸と勝田間の線路の状況も酷い状態である。  水戸駅は、北口と南口が今日開通になり、今まで遠回りしないで、水戸の駅の中を通過できるようになった。JR東日本では、駅の入り口などに各駅屋線路の状況などを写真で説明している。  主力の常磐線…

続きを読む

ガソリンスタンド、昨日、20分で満タンを入れたが、今日も、ガソリンスタンド渋滞模様!

 水戸発、今日もガソリンスタンドが混んでいる。この道路は震災前のこの午後2時ごろは混んでいたことはないが、ガソリンスタンドが何店かある駅の南側に行く車で混雑している。駅南とは、別なガソリンスタンドでは、定額料金の3000円で、ガソリンを20リットルも入れられない状況である。   ガソリンを入れるのに3時間以上は当たり前と大変なことになっている。昨日は、雨のせいか、20分ほど並び、満タンと、…

続きを読む

現地にいけない菅総理。こんな状況で、行政が総理も迎える準備で、現地に行くに行けない菅直人。

 菅総理が現地視察を望んでいるが、現地では受け入れ態勢が出来ていないので、行くことが出来ないそうである。もちろん、原発に視察にも行きたいらしいが、行政は、この緊急事態に何を考えているのだろうか。  総理の周りの人材不足である。考えるよりも行動で示さなければ、この国民的危機は感じられない。東京の電力不足のために福島県は大きな代償を負った形になる。その現場に、総理大臣が行こうとしているのであれ…

続きを読む

地震に会って、震災から復興してきたなと感じる瞬間。ハーゲンダッツ街に出回る。

 まだ、水戸はこの東北関東大震災に遭ったが、ライフラインの復活は、早く済んだ。下水道の復旧が速かった点がほかの地域と大きく違う。たまたま、下水道の老朽化で、水戸市内の下水道工事が終わったばかりだったので、復旧が速かった・というか、工事した状態で新しいものに交換していたので大きな損傷はなかったようで、周辺の都市よりはかなり速い復旧に下水道があり、県庁の周辺は次の日の3時、水戸の中心部は6時には…

続きを読む

JR常磐線の開通はいつになるのか?バスで水戸から日立を1時間に2本、直通で対応。

 常磐線の開通は、東北関東大地震以来いつになるか解らないまま、日立電鉄と茨城交通で、水戸日立間を朝の6時から1時間に2本の運行が始まる。通勤バスで、片道800円、バスは中型で45人乗り。  このバスの様子では、通勤電車の代わりとしては難しい。というのはこの体制では、水戸からの通勤の処理としては少なすぎる。また、バス会社のほうとしても、日立製作所の要請があったのかどうかは解らないが、JRが開…

続きを読む

物資が流れてきた兆し。ようやく、食パンが買えたが、ひょっとすると被災地に届かなかった分?

 昨日の3月の20日にスーパーで食パンを購入した。スーパーは、規制され人数制限の並んでの購入だったが、山崎の人気の食パン「ふんわり」が大量に置いてあった。前日まで、スーパーに買い物に行っても、食パンはほとんどが売り切れで置いてなかったか、売り切れの表示がされていた。  その食パンが88円と普通の価格よりもかなり安い価格で売られていた。普段この山崎の「ふんわり」は、安売りでも128円、普段は…

続きを読む

東北関東大震災後、ガソリンを始めて満タンに出来ました。今日で11日目水戸発。

 昨日の3月20日にガソリンを入れようと思い、5時間30分も並んだが、結局、入れられなかったので、今日、ガソリンを給油しに今日出かけた。  水戸市内を走って約15分、今日は営業しているガソリンスタンドが少ない。前日まで、営業していたガソリンスタンドが多く、今日休みのところが多い。水戸ICの近くのガソリンスタンドも営業しているお店は無かった。水戸の駅の次の駅の赤塚駅の近くのガソリンスタンドが…

続きを読む

水戸の中心にある「ミーモ」にはだいぶ品物が入ってきた感じ。まだ、人数制限で並び購入。

 災害から10日ほど経ち、ようやく、街の中のものも満たされつつある感じだ。ただ、街の中にあるスーパーのカスミストアー系の「ミーモ」だが、販売は人数制限をしての販売である。  ただ、数日前と違うのは、牛乳や納豆、豆腐などの生鮮加工食品が出回ってきているのが大きな違いだ。食パンも多く販売されていた。まだ、充分なほどの状態ではないが、道路の状態が復旧してきたりしてきて、物流のものの入り方だ違って…

続きを読む

携わり方によって感じ方が違う。今回の東北関東大震災の関り方の不思議?

 今回の東北関東大震災の感じ方は、この震災に遭った人と、この地方に知り合いがいたり、血縁者がいたりするもので感じ方が違う。先日、東京ハイパーレスキュー隊の行動に関して感動した旨をブログで書いたところ、東電の関係者の現場で作業をしている人を考えたら、あのような記者会見は見たくなかったとコメントをして下さった方がいた。  もちろん、知り合いや家族の方にそのような方や近くの方で自分の家から立ち退…

続きを読む