金環日食の写真です。水戸から!

 水戸からです。先ほどの金環日食です。天気は雲があるものの、晴天でした。というわけで写真をアップしてみました。天体ショーは、やはり、ロマンです。 【送料無料】ニコンD800【ボディ/デジタル一眼】 [D800]◆02◆ビックカメラ楽天市場店 新開発ニコンFXフォーマットCMOSセンサー新開発のニコンFXフォーマットCMOSセンサー(35.9 楽天市場 by Nikon …

続きを読む

NEX5で数点撮影したパノラマ写真を合成して逆光を補正。

 震災で公園の修復が続いている水戸の偕楽園に行って写真を撮影してきた。ちょうど、萩の花が満開ということがHPに載っていたので行って見たのだが、公園のいたるところで震災の影響は酷く、工事が入っている。好文亭という建物も入れない状態で、ほとんどが、入れない部分が多い。改めて震災のダメージを受けた水戸市の大きさを感じてしまった。  花は見ごろで、NEX5を使い、縦型のスイングパノラマを撮影してみ…

続きを読む

水戸っぽブログ。No9。そろそろ、土用の丑の日。水戸の老舗は中川楼のうなぎ!

 そろそろ土用のうなぎの日。水戸もうなぎやがたくさんあるが、水戸の中心にあるうなぎやなら、水戸の一番の老舗の中川楼のうなぎになる。たれは、甘みのやや抑え気味のたれにふんわりしたうなぎの柔らかな身が特徴で、美味しいことは間違えない。江戸時代から続いた水戸で一番有名なうなぎ屋のひとつである。  お店は、本店は大工町の大通りの1本裏の通りある。また、水戸の京成デパートの地下の食品街の中にもお店が…

続きを読む

水戸っぽブログ。No8。「地元の人は第二公園」と呼ぶ弘道j館。震災で白壁が崩れている。

 水戸に住んでいた人だけが「弘道館」のことを「第二公園」という呼び方をする。弘道館は、水戸藩主、徳川斉昭が学問の水戸の中心に置いた藩校で、医学から文学までをまとめた大学の始まりになる場所である。明治維新の跡が門に残っていて、この地が明治維新に戦乱に巻き込まれた証がある。門の木製の部分に銃弾の跡が残り、その部分を木片で修復してあるのがその経緯を表している。  3月の11日の震災では周りの白壁…

続きを読む

ビックカメラ水戸のオープンで購入した200円のペンタックスK-r。

 6月23日にビックカメラ水戸がオープンして、アサヒペンタックスのK-rを200円で購入した?もちろん、このペンタックスのカメラは、200円で本物は購入できないのは、いくら、オープンでも当たり前の話だ。さすがにカメラ屋のカメラとおもちゃ売り場の間にあったのがこのペンタックスのガチャポン。  このカメラの本物もそうだが、いろいろな組み合わせで自分好みの色合いのカメラがある。そして、200円を…

続きを読む

2011年6月23日「ビックカメラ水戸店」OPENに2000人の行列が並ぶ!

 昨日、水戸の駅前にビックカメラがオープンした!オープンには2000人以上が開店前から並んで行列を作っていた。ビックカメラの内容としては、カメラ関係は、プロ用の機材も多数そろえていて、写真を仕事にしている人には今まで水戸には無かったカメラ店である。もちろん家電関係もビックカメラの中にあるのはもちろんだが、隣にあるヤマダ電機のラビと比較しても品物の種類の多さはビックカメラのほうが多いようだ。ヤ…

続きを読む

水戸駅前にビックカメラが6月23日にオープン。隣は、ヤマダ電機で、電気戦争勃発。

 水戸の駅南口に6月23日にビックカメラがオープンする。2年ほど前にその隣にヤマダ電機が出来たばかり。ビックカメラが堂々とその横の駅ビルに店舗を作り対決になった次第。  駅前にラビヤマダ電機が在ったのだが、いまいち、人が来ていない状態だったので、ビックカメラ参入でこの界隈は駅前電気戦争が始まるのではないかともっぱらうわさ。この場所から、国道バイパスまで2km程はなれたところには、郊外型のヤマダ…

続きを読む

水戸っぽブログ。No8。今水戸で一番人気のあるランチの店「梅み月」。蕎麦だけでもOK。

 水戸のの中心地から少しはなれた見川にランチの人気店の「梅み月」がある。いつ行っても、ランチの時間帯は30分以上待たされることが多い。1050円のバイキング形式で、蕎麦と天ぷらは注文して頂く。何度、注文してもいいので、これが良い。というのは、その他のバイキングを食べなくても、蕎麦を食べにくるだけでも、蕎麦はお勧めの味である。  そのほかに出来たての豆腐が出来ると鐘で知らせてくれる。時間制限…

続きを読む

300年周期の大地震。原子力の安全基準が600ガルでは、原子力発電所は危ない!

 原子力安全基準の建屋が600ガルの耐震性で本当に大丈夫なのであろうか?阪神淡路大震災が700ガルの震度があったという。今回の東日本大震災では、津波が問いただされているが、原子炉の問題は、本当は地震が大きな問題ではないだろうか。  600ガルの耐震基準では、今回の300年に一度の大震災の威力は大きく、原子炉にダメージを与えてしまったのだろうと思われる。今回の地震で地震の最大のガル数は、2,…

続きを読む

「頭を雲の上にして?」の頭の見えないタワーは、バベルの塔。水戸発。

 今日から梅雨に入り、今日の水戸の天気は曇り時々雨の天気。この写真は、水戸やその周辺で見られるタワーの風景である。  この高いタワーの建物は、日立製作所の高速エレベーターの試験用のタワーで、高さが200mあるそうで、このタワーは、水戸の街からも見られる。今日のような雲の低い曇りの日には、頭だ雲に隠れてしまう。日立製作所所有のタワーなので一般の人は上ることは出来ないが、茨城県の水戸近辺の風景…

続きを読む

水戸っぽブログ。No6。納豆を使った「カルボナーラ納豆スパゲティーの作り方」。

納豆を使った新しい料理を考えてみることで、「カルボナーラ納豆スパゲティー」を作ってみた。作ってみたがなかなか、いけるので作ってみてはいかがだろうか。 【材料】 1.納豆1パック 2.牛乳200cc 3.薄力粉 大さじ2杯 4.塩小さじ1/2杯 5.バター10g 6.ワイン大さじ1杯 7.粉チーズ大さじ2杯 8.醤油大さじ2杯 9.玉葱半分 10.オリーブオイル大さじ1杯 【作り方】 ①オ…

続きを読む

水戸っぽブログ。No.5。「がんばっぺ水戸」って言葉、水戸市内に住んでる人は使わない?気がするのです

 やたら、がんばっぺ水戸とかがんばっぺ福島とか、東日本大震災が起きてから、同じようなキャンペーンのコーピーが目に付くが、水戸に元々住んでいる「水戸っぽ」は、がんばっぺとは使わない。少し、水戸の市街地から離れたところの人たちが使うかもしれない。  つまり、何が言いたいか。この「がんばっぺ水戸」の言葉自体、外からのイメージとしては、勝手にキャンペーンとして言葉を考えてくれたのだろうけど、「馴染…

続きを読む

水戸っぽブログ。No.4 放射能量0.1ミリシーベルトを浴びて、育った家の「さくらんぼ」よく実った

 毎日、茨城県のNHK水戸局の昼のニュースの前に、水戸放送局から、今日の放射線が発表される。福島県に近いところは0.2の値。たとえば、日立市や北茨城市など。また、太平洋側の海に面している地方はやや高いようである。水戸の数値は0.1マイクロシーベルトの値。この原発事故がある前の数値が0.05の数値なので、放射線の量は通常の倍あるけれど、福島県の原発の近くから水戸、東京都内などの各放射線の数値を…

続きを読む

水戸っぽブログ。No.3 水戸駅南ビルオープンで、かわいいケーキのフィギアが貰える!

 5月25日の昨日にオープンした水戸駅ビル南のオープンで、コージーコーナーのケーキを1600円以上購入すると、写真のような箱付きのコージーコーナーで販売しているイチゴのケーキのフィギアがもれなく貰える。そのフィギアには、自分の誕生日の日付を付けて貰える。オープンの企画らしいが、ついつい購入してしてしまった。  水戸の駅ビルと南の駅ビルが出来て、水戸の駅前が少しは活気付いてきていて、昨日のオ…

続きを読む

震災でオープンが1ヶ月以上遅れた水戸駅南口ビルがオープンした。ビックカメラは来月下旬。

 水戸駅の南側に駅ビルが2011年5月25日の昨日オープンした。震災で3月中旬ごろのオープンだったが、震災のため昨日までオープンが延期された形になっていた。駅からの2階の入り口を入ると水戸の名物の納豆関連の土産物屋がビルを入ると並んでいて、その奥には日常の生活用品や肉や野菜などの売り場がある。  その上の階の3階に上がると、ラーメン店を数店集めたラーメン専門店があった、その階にはまだ、オー…

続きを読む

水戸っぽブログ。No.2 日曜でも営業している三の丸ホテルの900円ランチは満足元気!

【水戸っぽブログ No.2】水戸の駅前にある三の丸ホテルの「kousai」の中華のランチは900円でお腹がいっぱいになる。味付けは、薄めの味で喉が乾かないのがいい。写真のランチは、白身の魚の酢豚風あんかけで、酢豚の部分が白煮の魚のフライになっている。  卵スープにシュウマイ2個、漬物、ご飯、デザートのセットになっている。他に麺のセットものや天心ご飯のセットなどがある。  ホテルのランチと…

続きを読む

水戸っぽブログ。地域の元々からいる住民の呼び方「水戸っぽ」とは?

 地域の呼び方で、その地方の人を呼ぶ個性的な呼び方がある。たとえば、東京生まれの東京育ちの人を「江戸っ子」と呼ぶのがその呼び方である。  この呼び方は、江戸時代から全国的に知られている地方の呼び方で、その出身地が個性的であればあるほど、その名称で呼ばれることが多い。  茨城県の県庁所在地の「水戸市」生まれの水戸育ちは「水戸っぽ」と呼ばれる。これは、東京の大学に行って、大学の学長と酒を飲ん…

続きを読む

3月11日の地震から2ヶ月、まだまだかかる復興の状態。比較的被害が軽いと思われがちな水戸。

 道路はほとんど通れるようになったが、結構、水戸市内の特に市役所周りの昔、湖の一部だったところは液状化が出て、全体的に酷い状態だ。もちろん、市役所は、市役所の機能を分散化させた状態で稼動しているが、軟弱な場所に40年ほど前に建てたのがこの震災であだになり、使用できない悲惨な状態だ。  まだ、屋根などの修理は終わらず、ブルーシートがかぶさっている状態であり、塀は崩れたままで塀を建てているとこ…

続きを読む

徳川斉昭が作った大学の始まり「弘道館」の震災の被害。

 水戸の駅から歩いて10分と近いところに江戸時代の後期に作られた弘道館がある。医学や歴史学を学ぶ大学の初期型の水戸藩の学校があったところだ。幕末に15代将軍の徳川慶喜の父親として歴史に登場してくる徳川斉昭が創設した「弘道館」がある。  今回の震災で、塀が崩れ落ち、その上に乗っていたかわらはほとんど落ち壊れてしまった。水戸の偕楽園とともに春の梅の名所の公園になっている。偕楽園ほど有名ではない…

続きを読む

水戸市の憂鬱?崩壊寸前の市役所建屋、地震でのダメージで機能が不能!分散しての役所。

 今、茨城県の県庁所在地の水戸市の市役所が機能を分散して稼動している状態だ。東日本大震災で水戸の市役所が崩壊寸前の状態で、各分館に機能の一部を分散して、行政機能を行っている状態である。  この市役所移転は、移転する前から、水田の跡地に市役所の庁舎を建てる計画から問題があり、この計画が在った時から、関係の市議会議員や市長、県会議員や国会議員が絡んだ市役所移転になった。二束三文で水田を購入して…

続きを読む

地震に会って、震災から復興してきたなと感じる瞬間。ハーゲンダッツ街に出回る。

 まだ、水戸はこの東北関東大震災に遭ったが、ライフラインの復活は、早く済んだ。下水道の復旧が速かった点がほかの地域と大きく違う。たまたま、下水道の老朽化で、水戸市内の下水道工事が終わったばかりだったので、復旧が速かった・というか、工事した状態で新しいものに交換していたので大きな損傷はなかったようで、周辺の都市よりはかなり速い復旧に下水道があり、県庁の周辺は次の日の3時、水戸の中心部は6時には…

続きを読む

東北関東大震災後、ガソリンを始めて満タンに出来ました。今日で11日目水戸発。

 昨日の3月20日にガソリンを入れようと思い、5時間30分も並んだが、結局、入れられなかったので、今日、ガソリンを給油しに今日出かけた。  水戸市内を走って約15分、今日は営業しているガソリンスタンドが少ない。前日まで、営業していたガソリンスタンドが多く、今日休みのところが多い。水戸ICの近くのガソリンスタンドも営業しているお店は無かった。水戸の駅の次の駅の赤塚駅の近くのガソリンスタンドが…

続きを読む

水戸の中心にある「ミーモ」にはだいぶ品物が入ってきた感じ。まだ、人数制限で並び購入。

 災害から10日ほど経ち、ようやく、街の中のものも満たされつつある感じだ。ただ、街の中にあるスーパーのカスミストアー系の「ミーモ」だが、販売は人数制限をしての販売である。  ただ、数日前と違うのは、牛乳や納豆、豆腐などの生鮮加工食品が出回ってきているのが大きな違いだ。食パンも多く販売されていた。まだ、充分なほどの状態ではないが、道路の状態が復旧してきたりしてきて、物流のものの入り方だ違って…

続きを読む

3月18日、東北関東大震災。車にガソリンを入れに行く5時間30分並び……?水戸発。

 ガソリンを入れるのに9時から午後の2時30分並んでガソリンを入れようとしたが、結局、車の並んでいるガソリンスタンドが解らないまま並んでいたようなので、5時間30分ほど並んでいたが、断念して家に帰宅した。  始めは、ナビでガソリンスタンドを探し、並んでいた車がいたのでその車の後ろに並んで見た。10分に50mほど動くので、「ガソリンを入れるのに3時間待ちは覚悟。」と自分に言い聞かせて並んでい…

続きを読む

水戸駅の修復が始まる。常磐線開通に困難だらけの状態。23日までに勝田まで開通するか?

 常磐線の水戸から勝田間の開通に向けて急ピッチに駅や線路の周りを修復している。水戸駅近くの古い橋も鉄道の上に掛かっているが、激しく破損をしていたり、駅の構内や駅のエントランス部分の歪んで修復をしなければならない。  しかし、近くの鉄道に掛かる橋にしても、駅の周辺も確実に常磐線の復旧のために作業は進んでいるようだ。今日、駅に言ってみたが、駅の入り口には、勝田駅や土浦以降の駅の倒壊が写真として…

続きを読む

東北関東大震災で被害を受けた水戸の老舗和菓子屋「木村屋」の水戸の梅が販売!

 水戸の中心地の老舗和菓子屋「木村屋」が、東北関東大震災でお店を開けなくなっていたが、お店の横で和菓子を売り始めた。まだ作る個数は少ないが、販売にいたったことはうれしい。  この「木村屋」の水戸の梅は、普通販売されている水戸の梅と味が違う。餡がここの水戸の梅は、黒いあんでほかの一般的な和菓子屋さんの白い餡と違う味で人気を集めている。  先日の水戸特集でもここの水戸の梅が紹介されて、売り切…

続きを読む

東北関東大震災で水戸芸術館もしばらく間、休館です。水戸発。

 東北関東大震災で水戸芸術館もしばらくの間、休館とのメッセージ。芸術館の噴水も出ていない。そして、美術関係の展示物の窓のガラスも大きく割れている。ところどころ立ち入り禁止の部分もあり、危険のポールやテープが張ってある。  芸術館のメッセージで、6月の演劇などの公演の中止もあるとメッセージされている。官公庁の施設らしく、充分な修復時間を掛けての開催になるようだ。もちろん、水戸市役所が今、使用…

続きを読む

茨城自民党会館の崩壊。茨城の自民党は元気だけれど建物の大事なところが崩壊。

 茨城県自民党会館が崩壊しそうだ。先日の東北関東大震災で、非常階段の部分が完全に倒れる状態になっている。階段の部分がそのまま塔のようになっていて、その部分が、撮影した方向の道にいつ倒れてもおかしくない状態だ。  自民党の状態とは関係ないが、茨城県議会は自民党が強い地区で、この地方選でも県では圧勝という力関係。もちろん、民主党のあいまいな政治の状況が反映しているものといえる。  しかし、非…

続きを読む

水戸の美味しい水戸の梅や和菓子を作っている「木村屋」が東北関東大地震で一時的に営業不能。

 今回の東北関東大地震で、水戸の和菓子や「木村屋」の建物が崩落してしまい、一時、休業になってしまった。このお店は、水戸の中心地で和菓子を売っている和菓子屋で、駅ビルで販売されている「水戸の梅」とは一味違う水戸の名物「水戸の梅」を作っている。  先日、テレビ東京のアドボックスの「水戸」特集で紹介されて、自分が好きな和菓子屋さんが出たばかりなのにこのようなことになってしまい残念である。  和…

続きを読む

観光都市「水戸の観梅」を直撃。観光収入の一番多い時期に東北関東大地震。偕楽園など閉演中。

 春の茨城県の観光コースといえば、偕楽園や徳川斉昭が開港した水戸の学問所「弘道館」があり、この施設を見て、那珂湊の魚市場で安いお魚を購入するパターンが一般的な観光コースであるが、その観光コースが今、大きなダメージを今回の東北関東大震災で受けている。  これらの施設の観梅の名所の偕楽園と弘道館は、今回の地震で、偕楽園のある高台の梅林があるみなに斜面が崖崩れを起こし、入園できない状態になってい…

続きを読む