民主党の「東日本の災害復興予算」、財務大臣がとぼけている間に公務員に無駄使いは3兆以上?

画像

 「東日本の復興予算」がいい加減な財務管理と各省庁の外郭団体の保護のために使われている実態が見えてきている。「東日本の復興予算」の規模が大きいために国土交通省の予算の使われ方は沖縄の道路工事に使われたり、一度、無くなった予算が海外の人たちに日本の現状を知ってもらうための予算として75億円のお金が無駄遣いされている。外国人に日本を知ってもらう予算が「東日本の復興予算」の名目で被災地を1日か2日立ち寄るだけの「東日本の復興予算」で行われる事業など数々の無駄遣いが関係のないところで行われている。
 一本松を残す金額が1億5千万円でこのお金を復興に使うか否かが論争される中、一本松を2万本も立てられる予算が無駄使いされていく現状には悲しくなる。
 予算をとることが美徳とされる公務員の各省庁の改革なしには復興はあり得ないし、国民の了解なしに無能な国会議員の3党合意なるもので決まった消費税の値上げが正当性があるか解らないまま、いまだに税金である認識のないまま公務員の無駄使いが始まっているのには驚いてしまう。
 国家公務員が無駄使いし、県単位でも地方公務員が同じようなことをして、その下の市町村単位で無駄使いをしていけばこの国の破滅は当たり前のこと。結局、このことを民主党に託したのだけれどもやっぱり、公務員の既得権は破れないまま、最後の一本松までイミティーションになるまで食い尽くされていってしまう。
 国会での安住財務大臣の答弁とは裏腹に財務省は予算のチェックをしないまま無駄使いされていく構図には今まで通りの官僚主導の予算編成と無駄使いが行われている。

所得再分配・経済安定化国家予算は誰のも / 村上龍【中古】【ブックス0621】
ブックセンターいとう
商品状態:小口、背表紙日焼けしています。コンディションランク:B商品区分セルJANコード978414


楽天市場 by 所得再分配・経済安定化国家予算は誰のも / 村上龍【中古】【ブックス0621】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック