オークションを愉しむ。その1。ヤフーオークションとeBayで購入したカメラ。ミノルタのカメラ2種類。

画像

 先日、ヤフーのオークションで購入したミノルタのSRT101とアメリカが運営しているサイトeBayで購入したミノルタのEX7。日本ではミノルタのXEの名で販売されていたもの。日本のオークションではSRT101は、3500円で落札。古い35mmのF2.8のレンズが付いていた。程度は、並み以下の品物。クレーム無しでとのことで購入。レンズ代と思い購入。送料分がこれに加算の850円プラスになり、4350円で購入したことになる。
 eBayから購入したものは、いい物がなかなか手に入りにくいもので、ライカのR3と全く同じカメラの双子にミノルタブランドになる。一番、ミノルタのカメラの輝いていた時期のもので,篠山紀信が使っていたものだったりもするもの。価格は、54.99ドル+送料10ドルの約日本円にして5200円で購入。この品物は、ファインダーもゴミが無く、品物も大変、申し分ないものだった。品物としてはいいものが買えたのが感想。日本では、オークションでは、2500円からあるが、ジャンク扱いのものが多い。中古店での販売では18000円程度からあるようだ。このカメラは、電池式でシャッターが切れるので、バッテリーがセットされていないとファインダーを覗いても真っ暗に見えてしまう。ミラーの上がった状態になってしまう。
 ヤフーで購入したカメラは、一度、ファインダーのゴミを綺麗にしようとしてファインダーの部分を外そうとしたためにねじが抜け落ちていて、作動するには作動するが、カメラの機能としてはマイナス部分が多いカメラでやや騙された気がしたが、黒のSRTも珍しいのでいいかと思うことにしている。
 レンズは、EOSにレンズアダプターを着けての撮影ができるので、古い単層コーティングのレンズを愉しむつもりでいる。今のレンズとは違う楽しみがあるような気がする。本来、レンズ目的なのでカメラ本体はおまけと考えておけば満足?出来る。
 中古で購入する昔のカメラは意外に高く、オークションで探す楽しみは、価格と見比べて満足できるリーズナブルさで購入できればいいと思う。なかなか、得してしまったと思える掘り出し物に出会うことは少ないようだ。
 
 

はじめての中古カメラ
楽天ブックス
ようこそ中古カメラの世界へ! 日本カメラmook 日本カメラ社発行年月:2009年11月 ページ数:






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

月10万円誰でも稼げる
Excerpt: 年齢・学歴・経験・性別関係なし! 在宅で・誰でも月10万円 ラクラク稼げる禁断の手法 公開いたします。
Weblog: ハイパー○○○マニュアル
Tracked: 2012-01-30 08:37