一眼レフデジタルカメラの内臓のフラッシュに簡単に着けられるディフィーザー。光を和らげる。

画像

 一眼レフタイプの内臓フラッシュの部分に光を和らげるディフィーザーを購入してみた。このディフィーザーを付ける事で、光の反射を抑えられる。取り付け方は簡単で、フラッシュをポップアップした状態で、外着けのフラッシュのアクセサリーシューにこのディフィーザーの突起した部分を押し込んで、横に穴の開いた部分をカメラのメーカー名のところに入れればセットはOKになる。
 白い部分の場所を少し指で調整しての撮影。プログラムなどのオートで撮影するとややオーバー気味に画像が出来上がってしまう。画像を見ながら露出補正をするか、マニュアルにあわせて露出が良いようになるようにあわせたほうが綺麗な画像を得られる。
価格は3.6ドルで購入した。約300円。

EX(deal extreme)サイトのアクセスは下から
http://www.dealextreme.com/c/photo-camera-806?page=8&pagesize=52&pagesort=relevence
画像



Nikon ニコンデジタル一眼レフカメラ D90■D300を軽量・コンパクトに!D80後継機種ニコンDXフォーマットCMOSセンサー搭載。【YDKG-tk】【駅伝_東_北_甲】5P23oct10
グッドチョイス
デジタル一眼レフカメラ初の動画撮影機能「Dムービー」やシーンに応じて最適な制御を行う「アドバンストシ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック