NEX5にヤシカの50mmF1.7のレンズをフィルター部分に接続して接写をしてみる。

画像

 今ではブランド名だけが残っているヤシカだが、昔は、自動露出のヤシカエレクトロ35というカメラで一世を風靡していた会社である。京セラにヤシカは買収され、コンタックスブランドとこのヤシカブランドで良いカメラを作っていたが、デジタルカメラの波には乗れなかったようで、数点デジタルカメラを出したが、京セラはこのカメラ部門から撤退せざる得なかったようである。
 このレンズを逆さのリバースアダプターでNEX5に取り付けた。絞りもこのレンズは調整できるので便利である。どうも、電子絞りになってしまってからは電子接点で調整するために最小絞りか、開放になってしまうので昔のレンズのほうがこのような接続方法の場合は便利である。水滴のアップを狙って撮影してみる。絞りはF4.0と開放よりも2絞りほど絞ってみた。綺麗なグリーンの色がでた写真になった。
画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック