NEX5を1脚に付けて、セルフタイマーとフリーアングルでハイアングルで撮影。

画像

 フリーアングルの自由に動く利点を生かして、1脚とセルフタイマーを使い、ハイアングルで撮影をした。祭りの出店の様子を1脚にNEX5に18-55mmのレンズを付けて撮影した。
 セルフタイマーを10秒でシャッターが切れるようにしてセットして、それから液晶を下から見上げても見えるようにしてカメラを上に上げていく。10秒あれば、液晶を確認しながら構図を決めていける。実際に自分よりも1m50cmほど高いハイアングルでの撮影が出来て、少し、視点が違う撮影が出来る。
 ボーッと考えているとこのアイディアが浮かんでみて、実行した形にはなるが、リモコンでもこの形で出来そうだ。NEX5のカメラの重さが軽いために1脚を持ちながら動かすのはそんなに苦痛ではない。気軽にアングルを決めて、シャッターを押して、液晶を見て構図を決めていくという作業だ。セルフタイマーを掛けている時に人物が動いてしまうのはしょうがないが、ある程度、予想をしながら画面を構成する形になってくる。


各種撮影機材 ニコン互換品 赤外線レリーズリモートコントローラー リモコンML-L3
通販のe-問屋
各種撮影機材 ニコン互換品 赤外線レリーズリモートコントローラー リモコンML-L3■商品詳細■ニコ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック