カーナビのエコモードで車の燃費が良くなる?うるさいけど、なれると節約できるお得なモードを活用する。

画像

 カーナビのエコモードを活用すると節約運転が出来る。東北関東大震災後、ガソリンの価格は150円よりも高くなっている。少しでも、ガソリン代を節約するのに、カーナビのエコモードをフル活用することにした。
 使用したのはサンヨーのゴリラライトNV-LB60DTで、5インチの取り外しが出来るタイプのものである。今回の震災でもこのカーナビは大活躍で、電気がない状態で、TVの情報をポータブルのこのナビで3時間見ることができた。また、情報を得るために車に乗っているときにも役に立ったし、バッテリーをチャージすることも出来た。
 話は戻るが、このナビには、エコモードが付いていて、葉っぱのマークが緑色になっているときがエコモードになり、葉っぱの色が黄色のときは注意、赤は、エコではない状態とその状態によって色が変わる。また、急発進や急加速も燃費を悪化させる原因になる。また、急停車もその大きな原因になるので、そのような操作をしたときには音声で「急加速です。急加速に今日つけましょう。」と注意を促してくれる。
 少し始めのころは煩わしかったが、このエコドライブのアドバイスに従うように運転していったら、やはり、車の燃費は良くなったので、改めて、ナビに感謝をした次第。エコ=節約。東北関東大震災後は、このことが物不足になってきて、痛切に心がけなければならないと感じた。そのことが、少しでもあるが、良い方向に向かう要因の個人に出来る小さな一歩なのだろうと思う。

 

SANYO NV-LB51DT GORILLA Lite(ゴリラ・ライト) 5.0型
ECカレント
↑↑↑正確な在庫状況は上記バナー「送料・在庫状況を確認する」をクリックして頂き、必ずご確認ください。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック