パナソニックのGF2に7-14mmF4.0で遠近感を誇張した写真を楽しむ。

画像

 GF2のカメラに超広角の7-14mmF4.0はいかがだろうか。このレンズは、なかなか優秀で開放でも周辺の流れは目立たないレンズだ。画角は35mm換算で14-28mmと広角側のズームレンズになっている。このレンズの良いところは、このセンサーが小さなために広角皮で7mmと焦点距離が小さなことだ。焦点距離が小さければピンとの合う範囲は広くなる。
 もちろん、ピントの合う範囲を超えて近づけば、ピントは外れるのは当たり前であるが、大体のところにピントが合ってしまうのが凄い。画像もシャープで、開放でも安心して使える点が良い。家の近くに家のあった場所が更地になってコンクリートの土台が出ているところに蔦が生えていたので、その蔦の根元を強調してこのレンズで撮影してみた。細かなところまでピントが合い、質感が良いのに使うたびに感心させられるレンズである。
 





amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Panasonic LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0 ASPH.  H-F007014 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック