EF-S55-250mmとEF70-200mmF2.8Lの画像を比較してみる。

画像
画像

  人気のあるF2.8のレンズの明るさを持つ70-200mmLのレンズとデジタル専用の55-250mmのレンズF4.0-5.6を200mmの状態で画像を比較してみた。もちろん、価格差は5倍ほどあるレンズだ。70-200mmは、isの手振れ補正のないタイプである。このレンズは、開放からシャープなレンズでポートレートにも良く使われるレンズである。
 撮影した画像を見てみると70-200mmの画像は、シャープさにおいて、55-250mmよりも質感やピントの面で優れているのが解ると思う。ただ、価格差で考えるとこの55-250mmのレンズは優秀で、キヤノンの望遠系のレンズ優れた状態を示している。レンズの明るさが明るくても70-200の高性能さを選択するか、撮影するフィールドの内容で、あまり、重くない撮影であれば55-200mmで十分と考えれば良いと思う。
 2本とも優秀なレンズで、キヤノンの安価なレンズも意外に性能がいいことに驚かされた。違いを明確に見るのであれば黒いテープや水色の部分のものを比較していただければEF70-200mmのレンズの描写力のいいところが解るので比較してもらいたい。
 カメラは、EOS KissX4で撮影した。

Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS 《ポイント最大31倍!12/14 20:00-12/16 1:59》【smtb-u】
デジカメオンライン
キャンペーン内容についての詳細はメーカーホームページにてご確認ください。■高性能の手ブレ補正機構を搭




amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Canon EF70-200mm F2.8L IS II USM EF70-200LIS2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック