写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS D90とD5000のカメラの大きな違い。

<<   作成日時 : 2010/07/13 21:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 D5000とD90の大きな違いは、レンズ内モータが入っているレンズのみしか使えないD5000とAFのニコンのレンズであれば、ほとんどが使えるD90。重さは、D900が620グラム。D5000は、560g。D5000の購買層をこれからニコンの一眼レフを購入する人に絞っている。D90は、今までのニコンユーザーを取り込もうとしている。機械的な大きな点は、レンズをボディー側から動かす機能があるか、ないかである。
 次に使用感では、ファインダー倍率の違いがある。D90は、94%。D5000では、78%。ファインダーを覗いたときにD5000は、一回り小さく見えてしまい、ファインダーでのピントの確認がしづらい点だ。しかし、この初めてのニコンユーザーやデジタル一眼レフカメラの購入者の液晶の使用率が多いと考えて、撮影の簡単なガイドを液晶で呼び出せる仕組みになっているのがD5000である。
 その大きな機能以外は、このカメラは、兄弟といっていいほど、機能や使用感は同じである。ただ、D5000の液晶は、フリーアングル液晶で、液晶をいろいろな位置に動かせる点はD5000の大きな利点である。
 ニコンが出したこの二つのデジタル一眼レフカメラは、ニコンのこれからの一眼レフの方向をはっきりさせて行く方向付けなのだろうと感じた。価格以上の出来栄えのカメラだと思う。






ユーザレビュー:
Awesome ca ...
初心者、脱却のアイテ ...
D90は楽しい Ca ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
D90とD5000のカメラの大きな違い。 写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる