写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコンD1から最新のD5000のニコンの変遷

<<   作成日時 : 2010/07/12 03:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 ニコンは、本格的に自社のデジタルカメラを発売したのがニコンのD1だ。260万画素、35mm換算で1.5倍相当の倍率。ここでニコンのDXフォーマットは決まった。これ以来このフォーマットは変わっていない。D3が発売されて、初めての35mmのフィルムサイズになった。正確に言うと、36×24mmのフイルムサイズよりは若干だが小さいサイズになる。このフォーマットを出しているカメラは、コンタックスのデジタルカメラとキヤノンのEOS1DsMark2のみの2機種しか日本製ではいまだに存在しない。
 ニコンがD5000の発売でカメラをコンパクトカメラから、デジタル一眼レフカメラに移行してもらうカメラがこのカメラである。このカメラでニコンが行なったのは、解りやすい液晶の使い方だ。ニコンD1は、写真を解っている人を前提にしてカメラを作っていたが、このカメラでは、ISO一つを取っても、どのような絵柄のときに設定をすればいいのかを写真でアドバイスする形でメッセージを伝えてくれる。液晶も従来のカメラの表示から、直感的な解りやすい液晶表示に切り替えることが出来る。
 だからといって、このカメラは、簡単に撮影できるからといって、画像が悪いわけではない。1200万画素は、ニコンの画像の基本になっていて、上位機種のセンサーとは変わりはない。ただ、AFの精度や秒間の撮影枚数やファインダー倍率が大きな違いで、このカメラにしか出来ない長所もたくさんあるからおもしろい。
 たとえば、インターバル撮影画出来る点だ、カメラを固定して、時間を設定すれば、一定の時間で撮影できる。液晶がフリーアングルなどと魅力はいっぱいである。使いやすい点を重視したカメラがこのD5000である。
 重さを考えれば、この機種2台分で、一台分のD300s、D5000の3台分がニコンD3sになる。もちろん、大きさも倍ぐらいに大きなカメラになる。だからといって、簡単に撮影は出来ないプロを意識したカメラがこれらのカメラになる。ただ、もっと良いカメラを使ってもらいたいのであれば、どのような高級なカメラでも親切なアドバイスはないよりはあったほうがいいのである。
 長年写真をしていた人が、デジタル化に対応できないところがその点にあるのも、原因がある。遥かにフィルムよりも設定項目が多いことがこのことを混乱させているからだ。フィルムカメラの場合は、プラスアルファでフィルムを選んだり、フィルターを選ぶように基本になるシステムを足していく形だが、デジタルカメラは、すべて、カメラ任せにすれば程よく撮影できるし、設定が面倒になりカメラを何とか動かすだけになってしまうのだろう。
 多くの部分をカメラ任せにするデジタルと自分で考えながら加えていくアナログのフィルムカメラの狭間でニコンはより使いやすいカメラを出していくのだろうと思う。
画像
画像



◎ポイント3倍! お買い得セットも多数ご用意!詳しくはページ内バナーにて!Nikon D5000 ダブルズームキット 《納期:約3?4週間》 《エントリーでポイント3倍![7/5 23:29]》
デジカメオンライン
自由に撮れる!楽しく撮れる!撮影アングルを自在に調整できる 『D5000』。■D90の高性能に加え、




ユーザレビュー:
なによりカッコ良い。 ...
D90並みの機能を持 ...
簡単撮影からプロ並み ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






ニコン D5000 マスターガイド (インプレスムック DCM MOOK)
インプレスジャパン
高橋 良輔

ユーザレビュー:
参考にはなったかなD ...
写真付きの取説です一 ...
D5000マスターガ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

Capture NX 2
ニコン

ユーザレビュー:
夢のようなツール私は ...
なるほど、と実感.. ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

Nikon デジタル一眼レフカメラ D40 ダブルズームキット ブラック D40BWZ
ニコン

ユーザレビュー:
写真を趣味にしている ...
待ちに待った以前から ...
すこぶる付で良い60 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニコンD1から最新のD5000のニコンの変遷 写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる