写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS エプソンGT-900Xで35ミリ判のフィルムをスキャニングする

<<   作成日時 : 2007/09/19 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

 35ミリ版のフィルムをスキャナーで読み込んだ。解像度は3200dpiの16bit。データ量は67.2MBになった。8bitに変換して34MBの量のデータだ。300dpiの解像度でA3のサイズは出力出来る。
 今はないコダクロームをスキャニングしたので、解像度を上げればもっと大きなサイズで出力出来るかも知れない。写真は赤い一色に近い写真だが、良くスキャニング出来ている。
 スキャナーの付属品は、スライドマウント用の12コマ読み込めるものと、6コマの4列分読み込めるスプリットフィルム用のアダプター、ブロニー判用のものと4×5インチのアダプターが付属している。8×10インチまで読み込めるが、8×10インチはフィルムが大き過ぎて、樹脂の薄いガイドだけが付いている。それでスキャニングするとフイルムはそってしまうので、ガラスの大きさに合わせた2ミリのアクリル板をフィルムの上から乗せると平面性が保てるので、そのようにして使うと良いかも知れない。
 解像度を2400dpiにして12コマのマウントフィルムをスキャニングしたときにかかった時間は15分だった。ビット数は8bitに設定。単独の35ミリ専用のスキャナーよりも奇麗でスキャニングは早かった。スプリットフィルムも24枚で30分強の時間はかかったが、正確に1個コマづつ読み込んでくれた。サイムネルは数秒のうちに読み込んで、横にあるタブから、トーンカーブや色補正を行っていって、スキャニングする画像を選択すると、補正した通りに1コマづツスキャニングされてデータになっていく。写真を読み込むには、いろいろなことが出来るフィルムスキャナー兼フラットスキャナーと言っても良いほど、フィルムのスキャニングに優れている機械だ。GT-X970が後継機で発売されたが、機能を見る限りでは、ほとんど性能は変わらない様なので、この機種があればこの機種で十分だ。

私のその他のサイトです。
カメラやレンズのテストレポート
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mimura/
私の写真を紹介しているホームページ
http://homepage.mac.com/mimura3/DISITAL/index.html

東京魚眼/web写真集
http://gallery.mac.com/mimura3#100012
水戸魚眼観/web写真集
http://gallery.mac.com/mimura3#100018&sel=100

その他、ブログのページ
優れものコンパクトカメラケース
http://disital-kiss2.blogspot.com/
キヤノンパワーショット
http://disital-kiss1.blogspot.com/
デジカメレポート
http://disital-kiss.blogspot.com/
手作りの食べ物
http://disital-kiss4.blogspot.com/
海外旅行
http://disital-kiss5.blogspot.com/
水戸ブログ
http://mito-blog.blogspot.com/
茨城ブログ
http://ibaraki-blog.blogspot.com/
ミムラの独り言
http://mi-mu.blogspot.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サンタ
★☆★サンタのお勧めアイテム!★☆★ 寒いの一言… マラソンの季節がやってきましたよ おうちでそろばん・ツウル編その2。 [タイトルなし] 浅草橋へ 11月20日火曜日のつぶつぶランチ うわw!コレ更新するの何ヶ月ぶりだろ デコレーション 今年のクリスマスDVD 寒い〜> ...続きを見る
ブログ検索結果BLOG
2007/11/20 19:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エプソンGT-900Xで35ミリ判のフィルムをスキャニングする 写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる