写真が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS キヤノンEOS4とソニーサイバーショットHX10V1800万画素の画素数を比較する。

<<   作成日時 : 2012/08/13 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 コンパクトカメラも万画素の時代になってきた。少し前までは、センサーの一つの大きさが大きなほど諧調が豊富であると言われていた。しかし、改めて、今回、購入したソニーのサイバーショットHX10VとキヤノンのEOS4の画素数が1800万画素でセンサーの大きさは面積比で約7倍ほどの違いがある機種を比べてみることにした。
 撮影対象物は、メイプルシロップの瓶。文字が画像の解像度を見るのに役に立つし、トーンを見るのには瓶の白を比較するのに最適な対象物であった。その全体の画像は下の写真。
画像

 同じものを撮影して、ベースをサイバーショットHX10Vの写真にして、その上にキヤノンのEOS4で撮影した写真を比較するのに乗せてみた。画像を比較してみたが、センサーの大きさがこの写真では大きな違いは出にくかったようである。この時のEOSのレンズは18−55mmのレンズでISO200で撮影。サイバーショットHX10VのISOの設定は100での撮影である。
 大きな撮影上の違いがあるとすれば、レンズとセンサーによる撮影対象物のピントの合い方が大きく違う。センサーの大きなEOSはピントをしっかりと合わせなければピントは合わない。EOSのレンズの焦点距離の55mmの標準レンズは、サイバーショットのこのカメラの最大の望遠レンズ効果の35mm換算で384mmに値するレンズの焦点距離は、68.48mmでややEOSのレンズの55mmよりも少し長い程度である。55mmのEOSのレンズの値は35mm換算で88mmの値になる。この違いがレンズとセンサーの違いによる効果の違いがある。
 撮影した画像の違いは下の写真になる。
画像

この写真の比較を見てもセンサーの大きさが大きな画像の違いを生じているものとは感じられないほどコンパクトカメラのセンサーの性能が良くなってきていることを感じざる得ない。




Cyber-shot HX10V (1820万/光学x16) ブラック
ソニー
2012-03-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Cyber-shot HX10V (1820万/光学x16) ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




DSC-HX10V-R【税込】 ソニー デジタルカメラ「HX10V」(レッド) SONY Cyber-shot(サイバーショット) HX10V [DSCHX10VR]【返品種別A】【送料無料】
Joshin web 家電とPCの大型専門店
在庫状況:入荷次第出荷□「返品種別」について詳しくはこちら□2012年03月 発売◆ズームしてもブレ


楽天市場 by DSC-HX10V-R【税込】 ソニー デジタルカメラ「HX10V」(レッド) SONY Cyber-shot(サイバーショット) HX10V [DSCHX10VR]【返品種別A】【送料無料】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キヤノンEOS4とソニーサイバーショットHX10V1800万画素の画素数を比較する。 写真が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる